読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Net Life Investigation blog

blog.net-li.com 身の回りで気になることを淡々と記載していきます

5年前のぬか床を復活させる その1

食べ物

こんにちは。
食欲の秋です。いろいろなものがおいしくて、つい食べ過ぎるこの季節。
最近ふと思い出したのが、冷蔵庫に5年間放置していたぬか床です。

いや、思い出したというのは嘘で、冷蔵庫の野菜室のなかで大きな場所を占めていたので、邪魔と感じていました。
しかしなぜか捨てもせず、メンテもせずにそのまま放置して5年間・・・

さて、先ずは取り出してみます。
f:id:saitamagatama:20141022052941j:plain
タッパーが半透明なので、若干中が見えますが、どうなっているのかよくわかりません。
f:id:saitamagatama:20141022053001j:plain
横から見たところ。大丈夫か?

いざ、OPEN

f:id:saitamagatama:20141022053021j:plain
あれ?意外と大丈夫そう。
かすかにぬかの香りもしています。若干水分が抜けて硬くなっていますが、逆にそれが良かったのか?
上層に白カビが生えたり、腐ったりしているものとばかり思っていました。

では、復活作業にかかります。


f:id:saitamagatama:20141022053037j:plain
古いぬかは分解が進んでて栄養がなさそうなので、新しいぬかを継ぎ足します。
同時に塩を入れておきました。

そして、まぜまぜ。
なお、本来は素手でまぜまぜするのが良いのですが、手がぬかの臭いになるため、ゴム手袋をして行います。

f:id:saitamagatama:20141022053102j:plain
いきなり実際に食べる野菜を入れるのはちょっと怖いので、ぬか床をならす作業をします。
捨て漬けといって、くず野菜を何度かつけて、ぬか床の乳酸菌を増やしていく作業となります。
今回は、きゅうりと白菜の切れはしをほんの少し入れてみました。

この状態で、1日置いてみて、また様子を見てみたいと思います。

関連記事


5年前のぬか床を復活させる その2 - Net Life Investigation blog

5年前のぬか床を復活させる その3 - Net Life Investigation blog

5年前のぬか床を復活させる その4 - Net Life Investigation blog